画像の説明
合計:389 今日:1 昨日:0

瞑想と悩みに関しましてお答え致します

瞑想の達人は、何かすごいアイデアが閃いたり、やるべき事が浮かんだ

そういう話を、時々聞きますが、そういう体験をしやすくなるのは

瞑想を日課としていると実感はします

でも、瞑想をする事によって、悩みがなくなるという事はありません

人間ですから、いつも全ての事が順調に進んでいくわけではありません

何か目標や夢があって。その実現を願って人は生きています

その達成の為の行動を自分で考えて実行します

上手くいく事もあれば、壁にぶち当たることもあります

それが人間です

そんな繰り返しの中で、成長し、少しづつその道を究めていきます

また、人は多くの他人と関わりを持ちながら成長していきます

この、人間関係は他者の存在があるので、悩みの種類としては

少し難しい部類に入ります

そんな、人間関係の悩みが、瞑想で全くなくなる訳ではありません

人間関係で悩みながら、人間を知っていきます

人と人との距離感をつかんでいきます

瞑想をすると悩みがなくなる訳ではありませんが

同じ問題に直面しても、それを悩みとしてとらえるのか

それを、やるべき事柄としてとらえるのかの

問題に対する、姿勢が変わってくるのは事実です

瞑想をすると、頭の中が整理されて、脳に空きスペースが生まれます

脳に空きスペースが生まれると、心に余裕が出てきます

そうすると、考え方に変化が起きます

瞑想の効果は、脳の空きスペースに関係があります

瞑想によって、頭の中の空きスペースをいつも広々と保てます

そうすれば、心に余裕が生まれてきます

心に余裕があると、同じ悩みに対しても対処の姿勢が違ってきます

心に余裕がない時 まいったなー、困ったなー


心に余裕がある時 やりがいがあるぞ!、何とかなるさ!

瞑想と悩みに関しましては、当サイトの別の章(ページ)で詳しく解説しています

>>>瞑想と悩みについてはこちらです

シェアーしてね♪

画像の説明