瞑想と安心感

画像の説明
合計:728 今日:1 昨日:0

漠然とした安心感は根拠のない自信から

私もそうですが、多くの人は毎日色々な不安の中で生きています

将来の事や、健康に関して、金銭面の問題、今務めている会社の中身

子供の教育や、老後の心配、近所の付き合いや、様々な漠然とした不安

そんな環境なのは事実ですが、瞑想を始めるとこんな漠然とした不安が

少しづつですが、漠然とした安心感に変化していきます

そこには、何一つ根拠がありません

何の根拠もないのに、大丈夫だ!という、それこそ根拠のない自信が生まれます

人の未来は、例え10分先のことでも誰一人予測できません

だったら、暗い気持ちで漠然と不安がるより

何の根拠はなくても、漠然と安心して物事に対処する方が幸せです

この様な、ありがたい自信は、瞑想をはじめて比較的早くやってきます

すべては上手くいっている

昔、読んだ本ですが、大変おもしろい内容でした



瞑想がもたらす効果の代表として

・深いリラックス

・直感が冴える

・物事のタイミングが合っていく

この効果が重なると、すべては上手くいっているという感覚を得られる様になります

画像の説明

すべては上手くいっているという感覚をもう少し詳しく解説しますと

信頼感 何事もより良い結果に向かっていく過程なのだという信頼感です

気づき 表面的な出来事の水面下にある目にみえない可能性に対する気づきです

創造の力 その人にとって、望ましい未来を創造していく力です

瞑想を日課として親しんでいくと、不安や心配事と段々無縁になっていきます

平和で穏やかな気持ちだけが残ります

日常の様々な出来事や、自分の人生が色々な方向に展開していくことそのものを

恐れやビビりや心配をしないで、心から楽しんでいける様になっていきます

あなたも、是非やれるところから瞑想を実践してみてください

瞑想には絶対というルールはありません

基本的な知識、考え方、方法の基本を知って、あなた流儀の瞑想で構いません

シェアーしてね♪

画像の説明