画像の説明
合計:685 今日:2 昨日:0

瞑想時の指の格好に関しましてお答え致します

瞑想中に眠らない様にする為のひとつの工夫です

瞑想をする時の、手のひらの向きや、指の形に関するお問い合わせが多いのですが

手のひらの向きと、指の形に関しては、特にルールはありません

手のひらは、上向きでも、下向きでもどちらでもOKです

モモの上に置いても、丹田(たんでん)の位置あたりで

両手を組んだ格好でも、どちらでも構いません

丹田(たんでん)とは、おへその下あたりです

手のひらの向きや、指の形にはそれ自体あまり深い意味はありませんが

もし、この形式に意味があるとすると、それは二つの目的になります

>>>二つの目的の詳細はこちらです

シェアーしてね♪

画像の説明